2016年01月24日

「超微小生命体ソマチッドの衝撃」出版記念講演会.上部一馬/うわべかずま

私たちの生体を司っている驚くべきソマチッドの世界

1/31.超微小生命体ソマチッドの衝撃/講演会

1/31.日曜日.
出版すぐに3刷.著者/上部一馬氏.ヒカルランド刊.出版記念講演です。
大ブレークの予感。

古代の花の花粉や貝の化石からもよみがえってくる/死を超越している生命体ソマチッド

花も木も動物も、あらゆる生体の秩序を形成しているソマチッド…
もう既に、四谷の徳永先生の事務所の位相差顕微鏡で
庭の植物の葉を潰してごらんになられた方もいらっしゃいますが、
ここで今一度、
ソマチッドについておさらいをいたしましょう

今回はジャーナリスト上部一馬さんの新著を通して
ソマチッドの世界を覗いてみます

講演会場は、新日本文芸協会の活動拠点のひとつ.伸びゆく横浜港北エリア…

〒222-0001.横浜市港北区樽町2-13-3.
大綱会館/芸術文化情報ステーション.カムナcafe’

東横線綱島駅下車.綱島街道を鶴見川方向へ、
大綱橋渡り右へ.川に沿って30秒.

開始/13時30分 開催御挨拶(開場/13時00分)
13時10分 上部一馬.超微小生命体ソマチッドの衝撃
15時10分 小滝流水.ソマチッドは、そして糖鎖は…神なのか
16時30分 懇談会(1階カムナカフェにて)

今年の学びのテーマは「健康の構造の解明」…

予約受付フォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S22799366/

受付でお名前を記載してご入場ください
【参加費】
事前申し込み:会員3,000円.一般4,000円.当日:どなたでも5,000円.お子さま無料.
お振り込みを以って受け付け完了とさせていただきます。
振込先:■ゆうちょ銀行 0六八店(店番 068)/普通 0190861/「グリーンオーナークラブ」

おおした
posted by 新日本文芸協会 広報部 at 09:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。